Concept

都会の中の隠れ家的なフレンチレストラン

都会の中の隠れ家的なフレンチレストラン

日常生活で忘れがちな日本の自然や四季の恵みに感謝し、
古き良き時代のレストランを彷彿させる。
個室も完備したフロアで伝統的フランス料理に価値を置き、
裏付けされた技術をモダニズム(現代風)に表現します。

店名の由来

店名の由来

La Chicの「Chic」
フランス語の語源は「熟練・技術」の意味。
熟練された技術から時代性を考慮し洗練させ、
空腹を満たす料理ではなく、心を満たす料理を造り出す。

料理を作るにあたり

料理を作るにあたり

日本人の心覚えと美味しさの記憶を大切に
「素材・調理法・本質」をポイントに、
「美しさ・表現力・驚き・創造」などを料理に加味しています。
お皿に季節感を表現し、お客様に至福の時間を提供出来る様に努める。

Chef
西浦 幸平|Kohei Nishiura


神戸、大阪、フランスのレストランで研鑽を積み「淀屋橋 ラ・クロッシュ」で料理長、「南船場 堺筋クラブ」で総料理長を経験し「La Chic」の料理長に就任。

Sommelier
小阪 学|Manabu Kosaka


大阪のホテル、レストランでサービスの研鑽を積み、「淀屋橋 ラ・クロッシュ」、「本町 エテルニテ」でマネージャー、「ディファランス」でシェフ・ソムリエを経験し「La Chic」のマネージャーに就任。

La Chic Lunch

ランチ|11:30~13:30(L.O)

Menu Hospitalite(平日限定)
1,800 yen


フランス語で「歓待・もてなし」を意味する言葉。
平日の様々なビジネスシーンやお手軽なランチとしてご利用下さい。

コース料理一例
  • アミューズ
  • 安納芋のヴルーテ 京番茶の香り
  • ブランドポークバラ肉のクリスピー シェリーヴィネガーのソース
  • エピス風味のブランマンジェとリンゴのスープ
Menu Hospitalite ※写真はイメージです
※メニューは季節のおまかせコースで内容は一例です。
※表記の価格に税・サービス料が付きます。

Menu Reveil
4,500 yen


フランス語で「目覚め、夢心地」を意味する言葉。
食材の旬(目覚め)を使い10~11品のコース仕立てになります。心地の良い空間で大切な方との会食をお楽しみ出来る様に努めさせて頂きます。

伝統的フランス料理と裏付けされた技術に価値を置き、
旬の新鮮な魚介類・野菜などを調理法と本質をポイントに
見た目の美しさ・表現力・創造などを加味して
モダニズム(現代風)に季節感を表現したコース。
是非お試しくださいませ。

コース料理一例
  • 新玉葱のデグリネゾン
  • 本日の3種のフィンガーフード
  • 浅利のロワイヤル ベーコンのエキューム
  • タスマニアサーモンとグリーンアスパラのサラダとアイスクリーム
  • 根セロリのヴルーテ リ・ド・ヴォーのフリット添え
  • 目鯛のポワレ 菜の花のソース
  • ミントのグラニテ
  • スペイン産仔豚のロティー レモンのソース
  • 柑橘類のジュレ
  • 苺のバシュラン
  • お茶菓子
  • コーヒー or 紅茶
Menu Reveil ※写真はイメージです
※メニューは季節のおまかせコースで内容は一例です。
※表記の価格に税・サービス料が付きます。

La Chic Dinner

ディナー|18:00~20:30(L.O)

Menu Irisable
6,800 yen


フランス語で「虹のように輝く」を意味する言葉。
旬を迎えた虹色に輝く様な食材たちをふんだんに使いコース料理に仕立てました。

伝統的フランス料理と裏付けされた技術に価値を置き、
旬の新鮮な魚介類・野菜などを調理法と本質をポイントに
見た目の美しさ・表現力・創造などを加味して
モダニズム(現代風)に季節感を表現したコースを是非お試しくださいませ。

コース料理一例
  • 新玉葱のクレームブリュレ 河内鴨のタルタル
  • 本日の3種のフィンガーフード
  • 浅利のロワイヤル 筍と大山鶏のパート添え
  • タスマニアサーモンとタイム風味の春キャベツ 紫キャベツのクリスタリゼ
  • 桜海老のリゾット リ・ド・ヴォーのムニエル
  • 鰆のポワレ 菜の花とオレンジのオリーブオイルソース
  • ミントのグラニテ
  • イタリア産仔牛肉のロティー レモンと浅利のソース
  • 蜂蜜のクリームと柑橘類のジュレ
  • 薔薇の香るアイスクリームとフランボワーズのスープ
  • お茶菓子
  • コーヒー or 紅茶
Menu Irisable ※写真はイメージです
※メニューは季節のおまかせコースで内容は一例です。
※表記の価格に税・サービス料が付きます。

Menu Souvenir
9,800 yen


フランス語で「思い出」を意味する言葉。
日本やフランスでの料理に対する思い出や記憶をもとに料理を仕立ててお客様の思い出になる至福の時間を。

伝統的フランス料理と裏付けされた技術に価値を置き、
旬の新鮮な魚介類・野菜などを調理法と本質をポイントに
見た目の美しさ・表現力・創造などを加味して
モダニズム(現代風)に季節感を表現したコースを是非お試しくださいませ。

コース料理一例
  • コース料理への誘いの品
  • 本日の3種のフィンガーフード
  • 蛤のコンソメロワイヤル 筍のヴルーテ
  • 北海道産毛蟹とグリーンアスパラのアイスクリーム
  • 蝦夷鮑と帆立貝のポワレ 季節の豆類の軽い煮込み レモンのメレンゲ
  • メバルのポワレ サザエの焼きリゾット 青海苔のブイヨン
  • 新生姜のグラニテ
  • ツムラさんの河内鴨のロティー フランボワーズのソース
  • キャベツのアイスと甘夏のジュレ
  • あすかルビーのタルト仕立て 古代の蘇のアイスクリーム添え
  • お茶菓子
  • コーヒー or 紅茶
Menu Souvenir ※写真はイメージです
※メニューは季節のおまかせコースで内容は一例です。
※表記の価格に税・サービス料が付きます。

Contact

お問い合わせは以下よりお願い致します。

※ご予約はお電話のみ承っております。

Lunch|11:30~13:30(L.O)

Dinner|18:00~20:30(L.O)

火曜定休

Access


- 大阪市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅⑫番出口 徒歩3分
- 大阪市営地下鉄四つ橋線 肥後橋駅⑥番出口 徒歩3分

- 席数 24席(内個室8名様まで)
お店の写真

Group

  • レストランAMBER
  • ROOF-TOP

La Chic(ラシック) - 淀屋橋のフランス料理店|淀屋橋